[AD]iPhone中古 Sim Free対応機種格安Sim乗換えに最適!
[AD] PS4 NEW GAME! -THE CHALLENGE STAGE!
[AD] 劇場版 SAO 9/27発売"
[AD] Dragon Quest XI"

ルーン解除イベント

月一の超お楽しみイベント

4/8、ルーン解除イベント開始です。適当に保管用に倉庫キャラに刺していたルーンを剥がして、+6−9くらいまで強化して厳選しました。ほとんどレアルーンなのが痛いです;;。レジェンドも今週は数個出ましたが、偶数固定値ルーンばかりで使い物にならないものだらけ。固定値10個くらいで、メインオプション交換的な仕組みできないかなあ・・・。と思います。

これから始める方への説明ですが、キャラにいろいろ特色が有り、攻撃型、防御型、体力型、サポート型となっていて、例えば回復薬などはサポート、または体力型となっているため、特徴を活かすために体力や防御などを上げていきます。また、攻撃型は速度、クリティカル率、クリティカルダメージ率などのステータスを優先して上げていくという具合です。

また、ルーンには種類があり、それぞれのキャラをどのように使うのか?ダンジョン周回用なのか、対人戦用なのかで組合せを考えていく必要があります。この組合せをいろいろ試せるのがルーン解除のイベントということになります。ルーンの種類については、こちらのサイト(サマナーズウォー公式攻略ガイド)が参考になります。種類が一通り頭に入ってくると、ルーンの組合せをいろいろ試すことができ、サマナーズウォーが一層楽しくなってきます。(*´-`*)

ルーンは、巨人ダンジョン、ドラゴンダンジョン、死のダンジョンを周回することで集める方法が一般的であり、いわゆる超レアであるレジェンドルーンを得るために、毎日少しづつでも各ダンジョンを回るという作業が必須になります。各ダンジョンのボス攻略には適したキャラを育成することが必要であり、この3種類を回れるようになることで、すべてのルーンを厳選していくことができるようになります。

ちなみに、課金でもルーンが買えるようになっています。私はまだ死のダンジョンが周回できないため、意思ルーンなど死のダンジョンでしか手に入らないルーンは、ルーンパックで入手したりしています。

というわけで、サマナーズウォー最大の楽しみなイベントのひとつが、このルーン解除イベントなのですね。ほんと楽しいです。(゚Д゚)

調整したキャラ一覧

主に強化できたモンスター

全体的に速度強化をメインに組合せました。

  • ティアナ(風極地の女王)
  • ガレオン(水海賊船長)
  • ヴェラモス(闇イフリート)
  • オリヴィア(風ネオストーンエージェント)
  • オリオン(水マジカルブラウニー)
  • カリン(火ハルピュイア)
  • フリゲート(闇海賊船長)
  • カイト(風サムライ)
  • ヤクー(水インプチャンピオン)

調整できなかった、下方修正なモンスター

  • レオ(風ドラゴンナイト)
  • ヴァネッサー(火ヴァルキリー)

新キャラでルーン割当したモンスター

  • ベラデオン2体目(光イヌガミ:迅速耐久、レイド用育成中)
  • イザリア(水サキュバス:当たったので育成中)

調整ミスキャラには、アタッカーが多いです。アタッカーは攻撃+ある程度の耐久確保の調整が難しく、かつクリ率、クリダメをうまく確保しなければいけないため難しいところです。クリ率中途半端になりそうなものは、4番攻撃%でもいいかなあと思い、調整してみたところ、やはりクリダメ型が一番ダメ出せますので、ちょっと残念な結果になる。そこから元に戻して再度試すということを繰返します。

速度確保にはレアルーンがかなりの数余っていて、とりあえず+6強化して様子を見ました。速度2跳すればけっこう採用できるルーンもありました。おかげで、速度調整はかなりレベルアップできたと思います。

あとは、新しく刺した偶数ルーンを+15値まで叩き切る!のですが、これがまたしんどいのです・・・。周回して集めたマナが一瞬で吹き飛びます。(*´-`*)

ルーン成功率は→な感じです。サマナーズウォー GuerrillaRadio ルーン強化成功率について データが出てますが、ほんとありがたいことです。参考になります。

強化できたキャラは、追って紹介していこうかなと考えています。火のヴァルキリーめっちゃ使っているのに、かなり弱くなってしまったという笑。もう少しダンジョン回って、なんとかなりそうなルーンを手に入れなければという感じです。;;

[AD] SmartPhone

携帯画面割れ”自分で修理キット”簡単です。画面交換でお気に入りの端末を復活!
交換時に保護ガラス:アマゾンで買えば安い!

[AD] PS4 Games, Video contents and the other


コメントを残す